Monthly Archives: 10月 2014

腰痛改善に効果的?簡単にできる寝る前のストレッチ運動

腰痛私が初めて腰痛を体験したのは、寒い日の朝掃除をしている時のことでした。

ピキッ!という突然襲ってきた強烈な痛み。

そう、私はその時に初めてギックリ腰になったのです。

しばらく安静にして回復に努めたので、普通に動けるようにはなったものの、気温がグッと下がった日にはジワジワとしつこい痛みが腰のあたりに纏わりついて離れません。 Continue reading

足利フラワーパークイルミネーション「光の花の庭」の開催期間

足利フラワーパークイルミネーションイベントといえば、一般的にクリスマスを中心に各地で行われるものですが、関東の有名スポットの中には、10月末から参加できるイベントがあるのはご存知でしょうか?

関東三大イルミネーションに認定された栃木県足利市の「あしかがフラワーパーク」では、秋口である10月末ごろから本格的なイルミネーションを観覧することができます。

「あしかがフラワーパーク」のイルミネーションといえば、花と光のコラボレーション。 Continue reading

東京ディズニーシーでのハロウィンパーティの楽しみ方と混雑状況

ハロウィーン例年行われる東京ディズニーシーでの「東京ディズニーシースペシャルイベントディズニーハロウィン」ですが、年に一度のビッグイベントを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

2014年のハロウィンイベントは、大きく分けて3つのエリアでのイベントに分かれていて、各エリアにて異国の文化に触れながらその時代の賑やかなハロウィンを再現しています。

今の時代とは一味違ったハロウィンパーティをディズニーの仲間たちと共に楽しむことができるのです。 Continue reading

ハロウィン時期のディズニーランドで食事するなら?限定のおすすめメニュー

ハロウィン皆さんはディズニーランドなどのテーマパークに行って、ランチを食べるのに即席で近くのお店に入って大失敗!なんて経験はありませんか?

旅先で食べた物というのは、思い出に残ってしまうほど大切なメニューです。

ランチで失敗しないためには、あらかじめその日のランチもアトラクションを回るコースの一つとしてプランの中に組み込んでおくことも重要です。

お店までの距離や混み具合、そしてメニューなども頭に入れておくと、とても効率よく旅行を楽しめます。

ですがせっかく食べるのだからやはり心に残るお料理を食べたいものですね。

Continue reading

パン生地作れる餅つき機と、ホームベーカリー使いやすさ徹底比較!

ホームベーカリー餅つき機といえば年に一度お正月に活躍できる一家に一台の家電製品ですね。

大半の餅つき機は、普段は収納スペースに眠っていることが多く、なかなか活躍する機会もないので何だか勿体ない気もしますね。

そこでよく活用されているのが、餅つき機を使用してのパン生地作りです。

古い型の餅つき機であってもパン生地作りができるものも多く、気軽に使われているものですが、近年ホームベーカリーという家電製品がどこのご家庭でも主流になってきてから餅つき機を購入するよりも餅つき機能が搭載されたホームベーカリーの方が人気を得ています。
Continue reading

ハロウィンイベント大人も仮装を楽しもう!ディズニーランドでは…

ハロウィンハロウィンといえば、子供たちが仮装して楽しむイベントといったイメージではありますが、実際に仮装を楽しめるのは、子供だけではありません。

日本にもかなり浸透してきた現在、各地では大人も仮装して楽しめるイベントがいくつかあります。

そんな楽しいイベントの情報や人気の衣装についてご紹介したいと思います。
Continue reading

おすすめのハロウィンのキャラ弁!初心者でもできます!

ハロウィン今や日本の文化とも言えるお弁当作りの技術は、海外でも注目を集めるほどに各ご家庭でクオリティの高いものが作られています。

その中でも特に注目を集めているのがキャラ弁で、その可愛らしさと芸術性の高さは日本人が誇れる文化の一つと言っても過言ではありません。

さて、そこで今回注目したいのが、秋のビックイベントでもあるハロウィンのキャラ弁についてです。

お子様に喜ばれる今年イチオシのハロウィンのキャラ弁についてご紹介したいと思います。
Continue reading

高齢者におけるインフルエンザの予防接種の必要性とそのかかり方

インフルエンザ例年冬になると瞬く間に流行するインフルエンザですが、一般的に幼児や子供がかかりやすく特に注意が必要だと言われていますが、注意すべきは子供たちだけではありません。

特にご高齢者の場合は、インフルエンザをきっかけに他の病気を併発するケースも多く、毎年たくさんの人が命を落としています。
Continue reading