足の臭いの原因と治し方。女性の人には言えない悩みを解決!

By | 2014年9月21日

足の臭い足の臭いといえば、一般的には、男性と思われがちですが、女性も悩まれている方が多いんですね。

女性にほうが男性に比べて、足の臭いは少々きついという印象があります。

特にストッキングの吸収性のないもの、

ブーツなど、
こもってしまうものを履くとさらに臭っていしまったりします。

スポンサードリンク

夏場は汗をかきやすく、冬はブーツを履く機会が多いですので、なんとかしなければ、ですよね。

足のニオイの原因は、人によって違います。原因をしっかり把握して対策を練りましょう!

そうすれば予防もでき、不安やストレスから解消されるでしょう!

まず足の臭くなる原因を調べてみました。

 

足の臭いの原因のひとつは「汗」

足の臭いの原因で思いつくのは汗ですよね。

足の裏は、体の中でも特に多く汗を各場所なんですね。

普通の方で、1日辺りコップ一杯分の汗をかいているそうです。

びっくりですね。

冷え性の方は別として、足の裏って結構暖かいものなんです。
だから汗をかくんですね。

でも汗自体には臭いはなく、臭いがあるのは、汗から流れ落ちた皮脂が、
バクテリアなどの細菌と混ざり合った結果なのです。

雑菌によって汗が分解されムレと同時に繁殖して、異臭を発すると言われています。

なので、少しの汗でも足が臭う人もいれば、全然臭わない人もいるのです。

臭いの出やすい人は汗の量に比例して臭くなります。

また水虫を持っている人もニオイの原因になります。水虫は治していきましょう!

PS:食生活が原因になっている場合もあります。

 

足の臭いの治し方

足の臭いを治すのに一番良いのは「ミョウバン」を使って治療するのがいいとされています。

スポンサードリンク

ミョウバンは、細菌を減菌したり、血流を改善してくれるので、汗を抑えることが期待できます。

 

ミョウバン水のつくり方です:ミョウバンの原液を水で薄めて

スプレー状にして足に吹きかけたり、

40度くらいのお湯にミョウバンを入れて、毎日15分程足をつけておくのも

効果が期待できます。

普段石鹸やボディソープで体を洗っている人も、

足を洗う時だけでも匂いに特化した石鹸ってありますので、

それを使ってみるといいと思います。

これらを続ければ、かなり改善されていきます。

もう一つ足の臭いの治し方ですが。市販で「グランズレメディ」という消臭パウダーもとても効果があると聞きました。

びっくりするほど効果があったということなので、これ(グランズレメディ)もオススメですよ。

ただ人によって効果のほどは違いますので、そこのところはご承知おきください。

悩んでいる人は、返金保証のメーカーもあるので、試してみる価値はあると思います。

除菌消臭効果があり、雑菌の抑止効果を発揮する

天然の鉱物粉末であるタルクやミョウバン、酸化亜鉛などを使用しているようです。

やっぱりミョウバンは効果が期待できることがわかります。

食生活が原因になっている人は、肉類やチーズは避けて、

野菜や魚介類を中心とした食生活に変えることもオススメです。

 

まとめ

ミョウバンを使うときは、まず靴を新しくしてください。

使い込んだ靴には既に臭がついていますから、新しい靴で、ミョウバンを使ってニオイを防ぎましょう。

また同じ靴を2日続けて履かないように。

靴が乾燥するには時間がかかります。

もちろん履いていない靴は乾燥している中に置いておくようにしましょう。

特にブーツなどは何足か用意して、乾燥するまで履かないでいることが大事です。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)