七五三の女の子の髪型 ヘアスタイルは、美容院か自宅でするか?

By | 2014年9月20日

七五三七五三は、子育てをしている人にとっては一大イベントの一つです。

毎年行こどもの日やクリスマスのような年中行事と違って
、男の子3歳・5歳、女の子3歳・7歳の祈願参りで2回しかありません。

親はもちろん、祖父母にとっても気合が入ってしまいます。

思い出に残り、悔いの残らないイベントにしたいですね。

スポンサードリンク

 

七五三の女の子のヘアスタイル

七五三というのは、江戸時代から始まったということですが、子どもの成長を感謝し、これからのさらなる成長を祈願するものです。

昔は子どもの生存率が低く、7歳までは神の子、7歳でこの世で生きていく存在として認められるといった考え方をされていたようです。

3歳では「髪置き(髪を伸ばし始めるという意)」5歳では「袴着」7歳では「帯解き(帯を使い始めるという意)」で、それぞれ成長の意味合いの込められたものなのですね。

昔は、結婚式同様、神社でお参りをするにあたって正装やお参りの作法らしきものがあったようです。

しかし今は割とざっくばらんになっていて、年齢も数え年でお参りしていたのが、満年齢でお参りする人のほうが多いくらいになっています。

時代の流れでしょうか、今は形式張らなくてもよくなったのですね。

 

七五三 女の子は美容院でセットアップ

着物で結い上げた髪、のようなスタイルでもなくていい最近では、似合うヘアスタイルでお宮参りに行くのが自然なことのようです。

髪を結わなくてもいいといっても、やっぱりかわいらしくおしゃれに決めたいですよね。

間違いないのは美容院でのセット。

あらかじめこんなスタイルがいいと希望しておくとスムースになるようです。

プロなので凝ったアレンジもしてくれそうです。

ただ、3歳の場合はじっとしていられる時間も短いので、簡単にできるものの方がいいでしょうね。

 

七五三の女の子はスタジオの衣装・メイクの利用もあります。

写真スタジオでは、今や衣装やメイクをしてくれるところもあります。

カメラ店の系列のチェーンのスタジオなどではそういった傾向が強いです。

スポンサードリンク

こういったスタジオでは、記念写真を撮る方のために(七五三のようなイベントでは特に)、衣装も豊富に用意されていますし、髪のセットもメイクも充実しています。

全てが一つのお店で済むのでとても便利です。

小物も揃っていますから、髪の毛が短くてもつけ毛やショートヘア用の髪飾りなどがありますので、かわいらしく仕上がるのことに期待大です。

 

七五三の女の子の髪型を自宅でトライ

プロに頼む場合は、予約を早めに入れるというのは鉄則です。

しかし、子どもには不慮の出来事がつきもの。予約していてもその日時に行けないケースもありますよね。

それに衣装のレンタル代(購入するなら購入代金)もかかるのですから、プロにお願いするのは経済的にも負担は大きいという方もいるでしょう。

だったら、自分でアレンジしちゃいましょう。

そんなの、できるの?と不安に思うかもしれませんが、普段から自分のヘアアレンジをしているママならなんなくできちゃいます。

7歳なら髪の毛の量も長さもある程度まとまっているでしょうから、アップスタイルがいですね。お団子にしてもいいですし、ツインテールや編み込んでトップに持っていくのもステキです。

毛先を散らしてみるとぐっとオシャレ度が増します。

3歳だとあえておでこを出すのもかわいらしいですね。

髪の毛が短い場合は、市販のつけ毛や大きめの髪飾りを使うとアレンジしやすいですね。

やっぱり決めては髪飾り。

髪飾りの使い方でとってもステキに変身できます。

 

七五三ご自身に合ったプランで

七五三のお宮参りをするのにも、家庭でそれぞれ事情は異なるでしょう。

派手にしたいとう方も、費用はできるだけ抑えたいという方もいらっしゃいます。

悔いのないようしっかり計画立ててしたいという方には、衣装も髪のセットも写真も、早めの準備と予約をオススメします。

日にちが近づくと混み合って予約が取れないなんてことになりかねません。

早期の予約は難しいという方や、うっかりしていたなんて方はホームメイドなアレンジでやってみるのもステキな思い出になるでしょう。

ただ、ちょっと手先が不器用でヘアアレンジをメイクするのに自信がないという方は、スタジオや美容院を予約した方がよいでしょうね。

ご家族のライフスタイルで最適なものを選びましょう。

お嬢様にとっても、ご家族にとっても七五三がステキな日になりますように。

スポンサードリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)