上海観光 ショッピングを楽しみたい。買い物するならここがおすすめ!

By | 2017年2月10日

上海観光

上海と言えば中国で一番の大都市。
その規模は東京をはるかに超えるとも言われています。
色んなブランドがこぞって店を出しているので、ショッピング天国とも言われていますよ!

チープな面白グッズから高級ブランドまで色んなものがある上海。
おすすめショッピングスポットにはこんなところがありますよ!

スポンサードリンク

 

★第1章

上海観光 ショッピング初心者、まず抑えておきたい場所はどこ?

上海は広いので、一口にショッピングと言っても色んな場所があるんです。
ショッピングセンター自体もとても広いので1日で全部回るのは不可能です。

まずはどんな物が欲しいのか、どんな物が見たいのか、大体の優先順位を決めておくと効率よく回れますよ!

特に決めてはいないけど、まずは一般的な物が見たいという方に、おすすめなのは南京東路エリアです。

 

 

南京東路エリア

黄浦江の西側に位置するこちらの場所は上海の観光のメッカ!
各種百貨店がひしめく場所です。
地下鉄を降りるとそこは歩行者天国
昼も夜も観光客でいっぱいです。

ここは高級品から一般的な物まで色々そろうエリアです。
租界時代の建物をそのまま使っているので、一軒一軒は狭いですが、たくさんのデパートが立ち並んでいます。
「中国!」という感じのグッズも多いですよ!

 

シルク製品、子供服、婦人服等、時計等一つのグッズだけを集めているデパートも多いので、色んなものを一気にたくさん見れちゃうおすすめの場所です。

南京東路をずっと西の方へ歩いていくと、食品だけを集めたデパートが立ち並ぶエリアがあります。
そこは中国の人たちが普段食べているお菓子や食べ物がたくさん。
量り売りになっているので、お土産にぴったりです。

駅から東側へまっすぐ歩くとバンド(外灘)と呼ばれる川沿いに出ます。
ここはおしゃれでラグジュアリーなお店がたくさん。
夜は夜景がきれいなので夕方以降がおすすめです。

 

ここでおすすめなのは「アナベルリー」
バンドからちょっと入ったところにある中国雑貨のお店です。
シルクやカシミアを使ったショールから、ちょっとしたポーチまで様々。
中国の素材を使っていてとても可愛いデザインと色合いです。
お土産や自分へのプレゼントにぴったりですよ!

また、南京東路から南へ行ったところに福州路という道があります。
ここの通りは本屋や文房具店がたくさん。
特に上海書城という本屋は大きくて、いつも地元の人たちで賑わっていますよ!

また美術・デザイン専門の書店や、カフェ・文房具店を併設しているおしゃれな書店まで色々あって本の好きな人にはおすすめのエリアです。

 

雑貨やディープな中国を楽しみたいという方には田子坊がおすすめです。

田子坊

地下鉄打浦橋駅からすぐのところにある田子坊。

ここは百貨店ではなく、路地裏が全部ショップになっているちょっとした町のような場所です。
狭い路地裏には小さな雑貨店がびっしり。
毛沢東の絵が印刷された怪しいグッズからドライフラワーを使った可愛いグッズ、丁寧に刺繍された高級スカーフまで様々なものがひしめいています。

カフェもあるので、半日くらいウロウロしてみるのもおすすめですよ!
ここは行き止まりかな…と思ったらまだ先があったり、袋小路でもお店の中を通らせてもらって先へ行けたり
ちょっとした迷路を楽しむ気分で買い物が出来ますよ!

ちょっとディープな中国を体験したい人におすすめです。

 

ここでおすすめなのは「WOO」
上海に何店舗もあるスカーフのお店です。
丁寧に刺繍されたスカーフは気軽に買える値段ではありませんが、社長さんが芸術家だけあって絵のような美しさです。
ウィンドウから覗いてみるだけでもおすすめですよ!

 

スポンサードリンク

★第2章

ちょっとラグジュアリーなショッピングが楽しみたい!

上海と言えばやっぱり高級ショップ!
アジアでも有数の都市である上海には様々なブランドショップが立ち並んでいます。
中には日本ではまだあまり見かけないものもあり、ブランド好きにはたまらないですね!
もちろん中国のブランドも頑張っていますよ!

高級ショップが見たい方におすすめなのがこちらのエリアです。

 

南京西路エリア

静安寺~南京西路は上海でも一番の中心街。
日本の都市で言うと銀座のイメージです。
各種高級ブランドや有名百貨店がたくさんあります。

例えば上海久光
ここは元々香港そごう系のデパートだったため、日本の商品も各種並んでいます。
「上海で日本のどんなものが人気があるのか知りたい」と思ったらこちらがおすすめです。

 

もちろん日系だけではなく、中国や海外のブランド等もそろっています。
売り場も広くて、時間がないけど色々見たい場合にはここで大体済みますよ!

南京西路エリアには他にも海外の高級ブランドだけが入った「恒隆広場」、上海の最先端のショップが入っている「REEL」など色々あって、ラグジュアリーなショッピングにぴったりです。

特にREELはおすすめです。
上海ではまだ珍しいおしゃれなブックカフェや革製品の体験ショップなど、上海セレブのライフスタイルの変化を感じられますよ!

またここにはマークス&スペンサーもあるので、ブランド好きの方は要チェックです。

 

新天地

おしゃれで高級な中国雑貨を探すならこちら。
中国の昔の住宅を改造されてできたショップ街でおしゃれな雑貨店やレストランが立ち並んでいます。
夜だけ開くバーなども多いので、夕方以降がおすすめ。
石造りのお店がライトアップされて、とてもきれいですよ!
西洋人にも人気のスポットです。

 

地下鉄新天地駅を降りると、まずはショッピングセンターがあります。
ここには中国のデザイナーズブランドのお店がたくさん。
素敵なデザインから誰が着るのか疑問に思うものまで様々なファッションアイテムがそろっています。
個性的なお店が多いので見ているだけで面白いですよ!

ショッピングセンターを抜けると、石造りの建物が立ち並ぶレストラン街です。
こちらには「オシャダイ」「ZEN」等シノワズリ雑貨で有名なお店があり、可愛い陶器のカップ、麻でできたポーチなど、思わずほしくなるグッズがたくさんです!

他には上海テレビ塔の近くにある正大広場も、広い売り場に様々な高級ショップが立ち並んでいて、観光ついでの買い物におすすめです。

 

★第3章

上海でのショッピング 移動や注意点は?

上海市内の移動は断然地下鉄が便利です。
網の目状に走っているので、大体の観光地や大型デパートは、地下鉄の駅から歩いて行ける距離です。

上海は交通渋滞が激しいのでバスやタクシーはあまりお勧めできません。

 

地下鉄は大体2元~6元位ですが、切符の販売機はいつも混んでいるし、コインしか使えないことも多いので、交通カードを購入するのがおすすめです。
SUICAのようなもので、地下鉄以外にもバスやフェリー、タクシーでも使えるという優れものです。

地下鉄の駅の券売機で買えることもありますが、どの出口にもあるわけではなく、表示も分かりづらいので、空港の地下鉄駅で聞くのがおすすめです。
デポジットで20元払いますが、カードを返すと残り金額と一緒に20元も戻ってきます。
(以前は有人改札で買えましたが、2017年1月現在買えなくなっています)

地下鉄構内に入る前は荷物のチェックがあります。
小さい鞄だと通さなくてもよいですが、大きい鞄はX線でのチェックがあるのでご注意を。

地下鉄は普通の人たちが使うので、治安などは心配いりませんが、スリがいることもあるので貴重品には気を付けて下さいね。

中国のショッピングと言えば、「値切る」と思っていらっしゃる方も多いと思いますが、高級デパートやスーパー等価格交渉が出来ないところも増えています。
下げてもらえなかったからと言って騙されているわけではないのでご注意を。

 

田子坊や市場のような場所では値切るのが普通なので、言われた価格の5割程度から始めてみて下さい。
下げてくれる率はお店によって違うので、相手の反応を見て、「安く言い過ぎたかな」と思ったら、5%~10%上げて聞いてみて下さいね。

デパートでも「優恵口馬(本当は口編に馬)(ようふいま?)」と聞いてみて下さい。
「優恵」とはおまけの事で、少し下げてくれるところもあります。

また、ショッピングモールは大変広いので、思った以上に歩くことになります。
靴は歩きやすい靴を履いていくのがおすすめです。
エスカレーターがない所も多いので要注意です。

 

★まとめ

上海での観光 ショッピングのまとめ

上海はアジアでも有数の大都市。
デパートの数も置いてある商品もとても多くて目が回りそうです。
欲張らずにまずは欲しいものからチェックしていくのがおすすめですよ。

また上海は入れ替わりが激しく、建物の修繕、規則の変更なども多いので事前に情報を確認してから行ってくださいね。

今回紹介した所以外にもディープな卸売り市場等、上海には面白い所がたくさん!
是非掘り出し物を見つけてみて下さい!

 

買ったものは免税品でなければ送ることが出来ます。

日本から中国へ送るのは規定が厳しいのですが、中国から日本へ送るのは問題ありません。
郵便局からEMSで送れます。

ただ、輸送時の心配があるので、海外ショッピング程度だと頑張って持ち帰る人が多いです。
オーダーメイドなんかの場合は出来上がったら送ってもらうようですよ。

 

スポンサードリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)