父の日のギフトのアイデアは?おしゃれに、メッセージを添えて!

By | 2016年5月23日

父の日 ギフト アイデア

 

母の日に比べて何となく地味なイメージの父の日。
今までお父さんについてあんまり考えた事なんてなかったのに、
働き始めたら偉大さが分かった、なんて事ありますよね。

毎日家族のために一生懸命働いてくれるお父さんに
普段は照れくさくてなかなか伝えられない「ありがとう」を
プレゼントに載せて贈ってみるのはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

 

父の日のギフト アイデアは何かないですか?

父の日のギフトって意外と難しいんですよね。
大抵の物は持っているお父さん。なかなか良いアイデアが浮かびません。
一体どんなものを選んだらよいのでしょうか。

ここでヒントになるのが、プレゼントを贈る時の法則です。

1、その人が欲しがっているとはっきり分かるものを選ぶ
2、欲しいものが分からない場合、その人が凝っている物、こだわりのある物は贈らない
3、その人が普段買わないような物やデザインの物を選ぶ
です。

1は簡単ですよね。
欲しいものを聞いてズバリを買う。でも出来ればこっそり準備したいですよね。

2はその人が好きな物だと自分で買う事が多いからです。
そしてこだわりが強ければ強いほど、人が選んだものと趣味が合わない可能性が高いのです。

3が実はとても重要です。
相手が普段シンプルな物を好むなら、ちょっと派手目な物を選んでみるとか
その人の「いつも」からちょっと飛び出すプレゼントを贈ってみてください。

例えばこんなギフトはいかがでしょうか?

ネクタイ
お父さんのネクタイ、何年も同じじゃありませんか?
子供を育てるのってお金がかかるんです。
そんな時真っ先に削るのがお父さんの被服費です。

長年我慢してくれたお父さんにちょっとおしゃれなネクタイはいかがでしょうか?
giraffeのネクタイ

遊びで使うネクタイから仕事で使えるものまで色々あります。
おススメはリバーシブルのネクタイ。
シンプルながらもちらりと見える違う色がとてもおしゃれです。
会社でも話題になること間違いなし!!

お父さんが「ちょっと若々しいんじゃないかな」と思う位の物を選ぶのがポイントですよ!

バッグ・小物類

MOTHERHOUSE
お父さんが普段使っている小物類、黒ばかりではありませんか?
ビジネス場面では良いかもしれませんが、普段は少しおしゃれな物を持ちたいですよね。
そんな時におススメなのがこのかばん。
革がとても柔らかくて軽いので、ちょっとしたお出かけに最適です。

ちょっと予算オーバーかな、という方にはこちらはいかがでしょうか?

パスケースです。
渋くてきれいな色合いなので、ビジネスでも使えます。

時計

 

男のこだわりグッズといえばやはり時計。
こだわりがある分、高い物を持っている男性はとても多いです。
「時計は高いのをもってるからな」と言う場合、
セカンドウォッチとして遊び心を取り入れた物はいかがでしょうか。

このKnotは何と1万円台からカスタムできちゃう時計なんです。
色々なベルト、時計を組合わせて作れるのですが、
おススメはやっぱり組みひもベルト。伝統工芸+時計という組み合わせが新しいです。
遊びが入るので、オフでの使用にぴったりです!!

インテリア照明

スポンサードリンク

うちの父はファッションにはこだわりがあって…と言う方には
お父さんが普段自分で買わないような物…と言う事で、こんなものはいかがでしょうか。
スタンド照明なのですが、本物の船舶用照明器具を使っているんです。
男のロマンですね!!
部屋を少し暗くして、このランプを使って本を読んだり映画を見たり…なんて素敵です。
おしゃれなお父さんにぴったりの一品です。

プレゼントを贈る時に一番大切なのはその人の事を良く考える事です。
お父さんの趣味はなんでしょうか?
何色が好きですか?
普段の生活は質素?派手?
柄物が好きですか?シンプル派ですか?

そう言えばよく考えた事がなかったな…と言う方も多いのではないでしょうか?
これを機会にお父さんの事をノートに書き出してみると良いアイデアが浮かぶかもしれません。

 

父の日のギフトをおしゃれに贈りたい。

おしゃれなギフトを用意したら、贈る時もおしゃれに渡したいですよね。
折角なので、お父さんと一緒に飲みに行ってみてはいかがでしょうか。

お父さんと二人きりで食事に行った事はありますか?
多分ない方が多いのではないでしょうか。
でも実はお父さんの「息子が生まれたらしたいこと」の中で
「大人になった息子と酒を飲む」というのは上位に来るんですよ!

普通の居酒屋でも勿論良いのですが、ちょっとおしゃれな所で一緒にお酒を飲むなんてどうですか?

都内でおススメのおしゃれなレストランはこちらです。

バルバッコア 六本木ヒルズ店

男性が好きな食べ物と言うとやはり焼肉ですが、
ちょっと目先を変えた焼き肉はいかがでしょうか。
ブラジル焼肉シュラスコは店員さんが串刺しにした色々な肉を
各テーブルを回ってサーブしてくれます。
年齢的にもがっつり食べると言う感じではなくなっているお父さん。
ここはサラダバーもついて、バランスよく食べられますよ!

まんてん鮨

父と息子で食べる食事と言うとやっぱりお寿司がカッコいいですね!
特にカウンターで食べるお寿司と言うのは「大人!」という感じがします。
でも安っぽい寿司屋はおしゃれじゃないし、いい所は値段が…と思っている方!
このまんてん鮨はコスパ最強のお寿司屋さんと言われているんです。
おまかせ鮨は何と6000円。
中身はその日によって違いますが金目鯛やホタテ、ウニ、中トロ・・・と
高級食材のオンパレード!!
折角なので奮発してみてはいかがでしょうか?

COTTON CLUB

大人の雰囲気のジャズクラブです。
国内外のアーティストたちのライブを間近で聞きながらお酒と食事が楽しめますよ!!
ジャズが好きなお父さんにイチオシのスポットです。
チケット代+ワンドリンク・ワンフードになるので、ちょっとお高めですが、
「これぞ大人!」というようなおしゃれな夜が満喫できます。

俺のスパニッシュ/新橋

おしゃれすぎると緊張してしまう…というお父さんにいかがでしょうか?
メディアでも話題になっている「俺の」系列なので話題としても良いですし、
あまり外食しないお父さんにはスペイン料理は珍しくておいしいのでおススメです。
イベリコ豚等ちょっとした知識を仕入れておいて披露すると会話も弾みますよ!

予算が少ない場合はそんなに高い所でなくてもOKです。
自分の行きつけのお店があればそこでも良いですし、
普段友達と飲むような所でもいいですね。
お父さんにとっては息子のテリトリーに入れてもらえるのも嬉しいと思いますよ!

 

父の日のギフトにメッセージを添えて 文例集

「感謝しているけど、なかなか素直に伝えられない」って方は多いですよね。
男同士って本当に難しい物!
でも今まで当然のようにもらっていた物が、実はすごく大変な思いをして手に入れた物だったんだなと分かったら
是非お礼の気持ちを伝えてみてください。
照れくさくて言えない人はメッセージカードをそっとギフトに添えてみてくださいね。
簡単な一言でもいいですが、例えばこんなメッセージはいかがでしょうか。

 

ずっと養ってくれたお父さんに
「今までずっと養ってくれてどうもありがとうございました。
働き始めてようやくお金を稼ぐことの大変さが分かりました。
今まで当たり前のように与えられていた物は、
お父さんの努力や我慢によって得た物だったのだなぁと思います。
感謝の気持ちを込めてプレゼントを贈ります。
僕もようやく独り立ちしたので、今後は自分の趣味に時間とお金を使って下さい。
感謝の気持ちを込めて。
○○より」

 

よく遊びに連れて行ってくれたお父さんへ
「父の日おめでとうございます。
小さい頃お父さんと一緒に良く川へキャンプへ行きましたね。
あの時は楽しかったな。星空がとてもきれいでした。
一緒に釣った魚もおいしかったですね。
あの時の事を思い出して、キャンプで使うグッズを選びました。
今度またキャンプへ行きましょう」

 

離れて暮らすお父さんへ
「お父さんお元気ですか。なかなか帰れずごめんなさい。
ようやく仕事にも慣れて頑張って毎日働いています。
仕事をしているとお父さんにもこんな時代があったのだなと思います。
辛いこともあるけれど、お父さんと同じように頑張っていきたいです。
お盆には帰ります。
感謝の気持ちを込めて」

 

大切なのは「ありがとう」という気持ちです。
上手に書こうと思わなくても大丈夫なので、素直な気持ちを伝えてくださいね!

 

まとめ

何となく普段はぶっきらぼうに接してしまうけど、本当は大好きなお父さん。
本当の気持ちは照れくさくて伝えづらい物。
伝えづらいからこそ、こういったイベントを最大限に利用してしまいましょう!!
喜んでもらえると良いですね。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)