チョコレートカップケーキレシピで簡単に!コーティングとアイシングは?

By | 2015年9月4日

チョコレートカップケーキ

そのまま食べてもカップケーキっておいしいですね♪
このカップケーキの上にチョコレートコーティングやアイシングしたら、いろいろとアレンジができて、クリスマスパーティなどの主役になれちゃうんです!
とにかく女子は、おいしくて可愛い物がだいすき☆
カップケーキは、まさにぴったり当てはまっちゃいます!
ここでは、そんなカップケーキに注目してみたいと思います♪

スポンサードリンク

 

チョコレートカップケーキレシピで簡単に!

カップケーキは、アメリカでは、ポピュラーな食べ物でよく家庭でも作られているんですって!
材料を混ぜてカップに入れて焼くだけなのでと~っても簡単にできちゃいます。使う道具もシンプルで、難しいお菓子作りのテクニックなんて必要ないんです。

早速、基本となる簡単なカップケーキレシピをご紹介しましょう。
ここでは、チョコレートカップケーキをお教えしますね☆

材料:(カップケーキ8~10個分)薄力粉 160g
ベーキングパウダー 2g
生クリーム(脂肪分40%以上のもの) 110g
製菓用ビターチョコレート 80g
卵 2個
砂糖 140g作り方1、製菓用ビターチョコレートは、細かく刻み、湯せんにかけて溶かし、粗熱をとる。
2、薄力粉、ベーキングパウダーをあわせてふるう。
3、ボウルに生クリームを入れ、ハンドミキサーまたは泡だて器で角が立つまで泡だてる。
4、別のボウルに卵を割りほぐし、砂糖を加える。白っぽくふんわりするまでハンドミキサーまたは泡だて器で混ぜる。
5、ここへ、3で泡だてた生クリームと1のチョコレートを加え混ぜる。
6、5へ、2の粉を入れる。
7、泡だて器で、粉っぽさがなくなるまでまんべんなく混ぜる。
8、ゴムべらに替え、ボウルの底から記事をすくい上げるように全体をムラなく混ぜる。
9、紙のカップにスプーンで八分目くらいまで生地を入れる。
10、190℃に温めておいたオーブンで15~17分焼く。竹串をさして、生地がついてこなければ、OK!網にのせて冷ます。

☆☆☆~できあがり~☆☆☆

このレシピのポイントは、バターを使わずに、生クリームで作るので、しっとりふわふわのカップケーキになるってところ♪
製菓用ビターチョコレートを入れなければ、プレーンタイプのカップケーキ生地ができちゃいます。
生地にドライフルーツやナッツなどを加える場合は、工程8のところで投入して下さいね!

基本の作り方さえマスターすれば、あとは簡単!好きなようにデコレーションするだけですよ☆
是非チャレンジしてみてくださいね!

 

カップケーのチョコレートのコーティング?

次に、カップケーキを焼いたら、チョコレートでコーティングして、かわいくデコってみませんか?
ここでは、カップケーキにチョコレートコーティングをする方法をお教えしちゃいましょう。

今回のチョコレートコーティングは、チョコを溶かしてコーティングしたシンプルなものを書きますね。

パーターグラッセ:チョコが固いタイプ

材料(カップケーキ8~10個分) コーティング用洋生チョコレート200g

作り方

1、ボウルに適当な大きさに割ったチョコレートを入れる。
2、湯せんにかけ、ゆっくりと混ぜながら溶かす。
3、ハケまたは、スプーンの背を使ってバターグラッセを塗る。
つるんとした仕上がりにしたい場合は、カップケーキの底部をもち、さかさまにして粗熱がとればパターグラッセにひたし、さっとひっくり返せば綺麗な表面にできますよ☆
4、固まる前にトッピングとしてチョコスプレーをふる。

トッピングは、色とりどりの砂糖菓子やカラースプレー、ナッツやドライフルーツなどいろいろとアレンジできちゃいますよ。
トッピングは、カップケーキに彩りを添える、大切な脇役です。自分だけのトッピングを楽しんじゃいましょう!

スポンサードリンク

カップケーキデコレーション アイシングのレシピを!

最後に、アイシングでカップケーキをデコレーションするレシピをお教えします。
カップケーキ作りの一番楽しいところは、このデコレーションと言っても過言ではありません♪
基本の生地+アイシングの方程式は、とってもキュートなカップケーキの世界が広がりますよ。
可愛らしい華やかなカップケーキに、女子のみならず、大人も子供もみ~んなワクワクしちゃうこと間違いなし!です。

デコレーションのアイシングは、何種類かあるんですが、今回は、2つのレシピを書きますね!

バタークリーム:バターのコクがケーキにあうスタンダードクリーム

材料(カップケーキ8~10個分)

バター(食塩不使用) 100g
粉砂糖 65g
牛乳 大さじ1

作り方

1、室温にもどしたバターをボウルに入れ、ゴムべらでよく練り混ぜる。
2、1にふるいにかけた粉砂糖、牛乳を順に加え、その都度よく混ぜる。軽い口当たりにしたい時は、泡だて器に替え、さらによく泡立てる。

注意!冷蔵庫に入れると、かたくポロポロになるので、食べる時は室温に戻してね!

ロイヤルアイシング:表面に表情がつけやすい卵白で作るアイシング。さっくりした触感が特徴

材料(カップケーキ8~10個分)

粉砂糖 100g
卵白 10g(卵1/3個分)

作り方

1、小さめのボウルに粉砂糖を振りいれる。
2、1に卵白を加え、小さな泡だて器で全体をよく混ぜる。
3、レモン汁を加えてコムべらに替え、さらに混ぜる。空気を含ませながら混ぜるとひょりくっきりした表情のアイシングになりますよ♪

このようなアイシングを、カップケーキにデコレーションするのは、口金で絞りだしたり、パレットナイフで塗ったり無限にあるんです。
さらに、天然の食紅でアイシングに色をつければ、とってもかわいい、華やかなカップケーキに大変身!

アイシングデコレーションは、とっても楽しいので、子供と一緒にデコレーションしてもいいですね☆

クリスマスカップケーキデコレーション参考URL

 

最後に、おまけで、カップケーキでクリスマスパーティする時の、おすすめグッズのご紹介!
カップケーキをのせるスタンドがあるんです!スタンドの形状によっては、カップケーキ以外の物をのせることもできちゃいます。
パーティが―華やかになるので、使ってみてはいかがでしょうか?

カップケーキスタンド ; 一つ一つのカップケーキをしっかりとホールドしてくれます。

 

クラフト製で組立式のもあります。カップケーキだけでなく、オードブルをのせてもいいかも!

その他にも、いろんなカップケーキスタンドが通販で販売されてるんで、のぞいてみてくださいね♪

 

まとめ

カップケーキは、簡単に作れて、デコレーションすれば、かわいいし楽しいし、何といってもおいしいのが魅力です。
特に、デコレーションで、さまざまな表情と味わいが楽しめちゃうので、クリスマスパーティなんかにもってこい!のスィーツですね♪
今年は、クリスマスの女子会や家族とのクリスマスパーティで是非カップケーキで盛り上がっちゃいましょう!!

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)