奥飛騨の紅葉の見ごろは?ライトアップや旅館情報は?

By | 2015年8月16日

奥飛騨紅葉

日本の中でも温泉が多いことで知られる奥飛騨。露天風呂の数は、なんと日本一です。
北アルプスの大自然に囲まれた奥飛騨の紅葉は、他とは一味違った魅力を楽しめます。
紅葉とともに、奥飛騨の温泉でゆっくりと日ごろの疲れを癒してみては、いかがでしょうか?
ここでは、奥飛騨の紅葉や温泉についてお教えしましょう。

スポンサードリンク

 

奥飛騨の紅葉の見ごろは?

奥飛騨の紅葉の見ごろは、毎年9月下旬に色づき始め、10月下旬ごろまでです。
標高3000m以上の山からなる飛騨山脈に囲まれていて高低差があるので、場所によって長く紅葉を楽しめます。
一番はじめに色づき始めるのは、新穂高ロープウェイの山頂駅付近です。
そこから、だんだんと低い場所へ紅葉が進みます。

紅葉する木の種類は、カエデ、ナナカマド、シラカバ、ナラ、ブナ、ダケカンバ等です。

次に奥飛騨で紅葉が美しいスポットをご紹介しましょう。

奥飛騨数河流葉県立自然公園(おくひだすごうながれはけんりつしぜんこうえん)の紅葉

例年の見ごろ10月中旬~11月上旬
標高900mの数河高原です。ここは、高原の中央を国道41号が走っているので、道の両側に美しい紅葉した山々が楽しめます。
ススキも美しくて、紅葉とススキのコラボレーションは、秋の風物詩です。

 

新穂高ロープウェイ(奥飛騨温泉郷新穂高)の紅葉

例年の見ごろ 10月上旬~
新穂高ロープウェイは、第1ロープウェイと第2ロープウェイからなり、 乗り継いで山頂駅の「西穂高口駅」へ行きます。

「新穂高温泉駅」→ 第1ロープウェイ → 「鍋平高原駅」 → 乗換1分 → 「しらかば平駅」 → 第2ロープウェイ → 山頂「西穂高口駅」

第2ロープウェイは、日本唯一の2階建てゴンドラなんですよ!
標高2156mの展望台へ行けるロープウェイなので、頂上付近は、気温が低く、 寒さ対策をしましょう。
ロープウェイからは、紅葉のグラデーションが見れ、別世界のようです。 展望台から望む、槍ヶ岳の紅葉は圧巻です。

 

平湯大滝(ひらゆおおたき)公園の紅葉

例年の見ごろ 10月中旬~11月初旬
日本の滝百選に選ばれている滝。飛騨三大名瀑の一つでもあり落差64m、幅6mの滝は、北アルプスの清流が勢いよく落ち、大自然の素晴らしさを感じます。
紅葉の時期は、色づいた木々と、滝のコラボレーションが見る人を魅了します。

 

その他、紅葉を見れる場所は、たくさんあり、どこも壮大な紅葉風景が広がります。
奥飛騨の紅葉は、大自然の中で色づくダイナミックな紅葉が見所です。
女子会で、奥飛騨の紅葉を楽しんでみませんか。

 

奥飛騨温泉郷の紅葉のライトアップはありますか?

次に奥飛騨温泉郷のライトアップ情報をお教えします。
奥飛騨温泉郷では、紅葉の季節になると、毎年恒例のライトアップがあるんです。
昨年で言うと、2014年10月20日~10月30日に下記の通りでライトアップされたようです。

ライトアップ会場と点灯時間(雨天中止)

 

新穂高温泉地内も下記3カ所で紅葉風景のライトアップ(17:00~22:00)がされます。

 地獄平砂防堰堤対岸一帯と清流・蒲田川
 旧中尾橋(新穂高の湯)一帯 ※新穂高の湯はライトアップ期間中21:00まで開設
 中尾高原町並み

奥飛騨のと紅葉が幻想的にライトアップされて、昼とはまた違った世界が広がります。

こちらに素敵な新穂高ライトアップ動画がありましたので、是非ご覧ください。

BGMは、奥飛騨とは、関係ないですが、ダイヤモンド有馬温泉ソサエティで土曜の夜に行われている、ジャズ演奏だそうですよ。
動画の途中に、ジャズ演奏動画も入ってますので、ご了承ください。

ここで、このライトアップされた、紅葉を露天風呂から見れる場所を御紹介しましょう。
蒲田川のほとりに作られた、巨大な岩で囲んである直径10mの温泉です。
まさに、大自然の中の露天風呂です!こんな露天風呂、テレビでしか見たことないです。
混浴なんで、女性には、ちょっと勇気がいりますけど・・・。
また、ライトアップを見に来た観光客から丸見えというのも、かなりネックかもしれませんが・・・。
入るなら、必ず水着着用して下さいね!更衣室は、もちろん男女別です。
ぬるめのお湯(37~38度前後)で、無色透明です。

スポンサードリンク

・名称: 新穂高の湯
・住所: 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新穂高温泉
・アクセス: 中尾高原口下車 徒歩2分
・営業時間: 4月下旬~10月31日8:00~21:00
・定休日: 営業期間中無休(増水等の場合臨時休業有)
・電話番号: 0578-89-2458 (奥飛騨温泉郷総合案内所)
・料金: 300円程度(清掃協力金)

またライトアップと同時に、さまざまなイベントも開催されるようですよ。

 

新穂高紅葉散策・夜空を楽しむ会

開催期間(去年の場合)2014年10月20日~10月30日

時 間   17:30~22:00(星空観察会   第1回目20:10  第2回目20:30  第3回目20:50)

開催場所   新穂高温泉・鍋平高原

問合せ先:奥飛騨温泉郷観光協会0578-89-2614

夜空を楽しむ会では、移動式天文台「ドリームスター号」で星空観察会を毎日3回開催します。
奥飛騨温泉郷の澄み切った秋の夜空は、見上げると無限無数の星が楽しめますよ。

 

夜市の開設:19:30~
会場内にて、地元でとれた新鮮な野菜や旬の食材が販売されます。

 

郷土芸能実演:20:10~20:40
昨年は、飛騨高山の陣屋太鼓の実演が行われました。

 

どのイベントも雨天時は中止となります。
ライトアップの幻想的な世界を思いっきりご堪能下さい。

 

旅館を紅葉の奥飛騨の中から!

最後に、奥飛騨の紅葉を見て、宿泊するおすすめ旅館を御紹介します。

奥飛騨ガーデンホテル焼岳(やけだけ)
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2498-1
TEL:0578-89-2811

いろいろな種類の温泉が楽しめおいしい郷土料理がいただける旅館です。

温泉は、国内唯一の超深層水温泉で、希少なエメラルド色の源泉100%かけ流し大露天風呂やビタミン・ミネラルたっぷり超深層水温泉「うぐいすの湯」・混浴・立ち湯・ヒノキ湯・洞窟風呂など湯めぐりを楽しめます。
「うぐいすの湯」は、22:00~6:00までは女性専用になり、その温泉水は、化粧品にもなっているそうです。自分用に購入して、毎日のスキンケアに使ってみてもいいですね。

館内は、清潔で落ち着いた客室で、窓から奥飛騨の山々と平湯川の清流が見下ろせます。
日ごろの疲れをこちらの旅館で癒せそうですね。

女子にはうれしい女子会プランもあるそうなので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

匠の宿 深山桜庵(みやまおうあん)
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯229
TEL:0578-89-2799

奥飛騨に静かにたたずむハイクラスの旅館です。じゃらんアワード2014年度 東海エリア51~100室 第3位を受賞しました。

やわらかい泉質を持つ源泉が3つあり、それぞれ異なる湯を楽しめます。
どのお風呂からも笠ヶ岳の景色や星空が眺めれ、自然を感じながら入るお風呂は、贅沢な空間になっています。

 

建治(こんじ)旅館
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷新平湯温泉1545-3
TEL:0578-89-3433 9:00~21:00

1日限定5組のみ(一泊二食)。純和風の小さな湯情の旅館です。
自家農場で育てた奥飛騨シャモや烏骨鶏有精卵を使用した料理を楽しめます。
朝夕共に食事専用個室でいただきます。
露天風呂・内湯共に源泉かけ流しで、澄んだ空気と奥飛騨の自然を感じながら入るお風呂は格別です。
リピーターが多い旅館でもあります。

奥飛騨温泉郷には、すばらしい旅館がたくさんあるので、ご自分が泊まりたい旅館で日ごろの疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

奥飛騨の紅葉は、大自然の中で色づき、そこはまるで現実とは思えないほど美しい景色が広がります。
紅葉のみならず、飛騨牛や郷土料理を堪能して、ゆっくりと温泉につかり奥飛騨のゆったりとした時の流れを味わって下さい。
日ごろの慌ただしさを忘れ、静寂の空間の中で、ひとときの贅沢を味わってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)