京都祇園祭 山鉾巡行とは?日程は?ルートは?初心者に案内

By | 2015年5月17日

京都祇園祭 山鉾巡行

 

京都の夏の風物詩といえば誰もがすぐに思い浮かぶのが東山区八坂神社で行われる「京都祇園祭」。

開催期間は7月1日から7月31日までの1か月間という長い期間行われます。

とても伝統のある深いお祭りで、京都府民のみならず日本全国の方々から愛される日本三大祭りの一つです。

まだ行ったことがない人は、一度でいいから行ってみたいお祭りですね。

祇園祭の醍醐味といえば、迫力満点のお神輿が印象的な山鉾巡行です。

しかしこの「山鉾巡行」(やまぼこじゅんこう)という言葉にあまり馴染みのない人も多いと思います。

スポンサードリンク

 

そこで、今回初めて祇園祭を見物する方に向けて、
祇園祭のメインとも言える山鉾巡業の楽しみ方についてご紹介していきたいと思います。

 

京都祇園祭 山鉾巡行とは?

祇園祭の山鉾巡行とは、町単位で作られる33基の山車(祇園祭では山鉾といいます)で町を回るという、お神輿が通る道を清めるための巡礼です。

山鉾巡行は元々疫病を鎮めるために行われていた御霊会という儀式が由来となっているため道を清めるという意味で町を回るのです。

町ごとにその出来栄えを競い合う山鉾の豪華な装飾を見るために、祇園祭に参加する人が多いというのも特徴です。

その芸術性の高い山鉾の造りや巡行の際の賑やかな祇園囃子、古くから受け継がれてきたこのスタイルに時を超え多くの人達が魅了されています。

そのため、祇園祭=山鉾巡行と思っている人も多く、その光景こそが夏の風物詩として心に刻まれるといっても過言ではありません。

 

京都祇園祭 山鉾巡行の日程2015は?

山鉾巡行は昨年から月の前半と後半に分かれて行われるようになりました。

本来は神輿渡御の前に行われる「前祭」だけだったのですが、昨年からは「後祭」も行われるようになり、期間中の巡行の回数が2回に増えました。

主な流れとしては、山鉾巡行の前にまずは7月10日~7月14日頃まで鉾建てが行われ(職人さんが縄で立てていきます)その後7月14日~16日までは宵山といって山鉾の提灯に灯を入れ巡行の無事を祈るための催しが開かれます。

そしていよいよ前祭の山鉾巡行で、翌日7月17日朝9時から始まります。

スポンサードリンク

前祭での山鉾巡行が終わると一度山鉾は解体されそして再び7月18日~7月21日の間に後祭のための鉾建てが始まります。

そして前祭同様2日ほど宵山を行い、翌日7月24日朝9時30分ごろから山鉾巡行が始まります。

前祭、後祭共に山鉾巡行は1日だけで終わるのでとても見応えがあります。

山鉾巡行は賑やかに町を回ることがメインだと思われていますが、実は準備段階も山鉾巡行の一部なので、初めての祇園祭ならばぜひ見ておくことがおすすめです。

 

京都祇園祭 山鉾巡行ルートを教えてください。

山鉾巡行をするにあたり、前もってチェックしておきたいのは巡行で回るルートです。

前祭と後祭では、山鉾巡行の際に回るルートが少し違うので、観覧するに当たってどの辺りに位置取りをするかというのが山鉾巡行を楽しむためのポイントになってきます。

≫≫≫ 山鉾巡行ルート案内

 

地図に記載されているように、前祭では朝9時頃から四条通りを回り出し、河原町通(9:00~9:40)→御池通(9:40~10:30)→新町御池(11:25)へと向かいます。

見物をする場合はその区間で位置取りをしておけば、間近で山鉾巡行を見ることができます。

後祭は前祭とは逆回りですが、出発地点が前祭の終着とは違っていてわかりにくいのですが、烏丸御池(9:30)→河原町御池→四条河原町→四条烏丸(11:22)といった順番で回って行きます。

時間はあくまでも大まかな予測時間なのでその通りに行くとは限りませんが、人出も多いので近くで見たい場合は早めに場所を押さえておくことがおすすめです。

 

まとめ

祇園祭に行ったからにはやはり山鉾巡行だけは見ておかなければ損な気持ちになりますね。

しかし、山鉾巡礼当日はとても人が多く混雑します。

その上同じような道ばかりで迷ってしまうので、着いた当日に山鉾巡行を見るというよりは、土地に慣れることも含め前日から一度足を運び、2日以上に渡ってのんびりと楽しむことがおすすめです。

前祭ならば7月10日~7月17日、後祭ならば7月18日~7月24日の間にゆとりを持って観光することが初めての祇園祭を有意義に楽しむ秘訣です。

スポンサードリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)