長島スパーランド人気アトラクション スチールドラゴン アクロバット

By | 2015年5月14日

長島スパーランド スチールドラゴン

長島スパーランドのアトラクションは、絶叫マシーンの聖地

国内でも例年多くの人が足を運ぶテーマパーク、
ディズニーランドやディズニーシー、USJなどがありますが、
現在それに次ぐほどの多くの人出で賑わっているテーマパークといえば三重県にある長島スパーランドです。

長島スパーランドには人気のアトラクションが目白押し!

長島スパーランドといえば、テーマパークでしか味わえないあの絶叫マシーンが盛りだくさんで、爽快なスリルを求めているならば長島スパーランドに行きなさいと誰もが勧めたくなるほどの絶叫マシーンの聖地です。

スポンサードリンク

 

私もスリルが大好きなので、テーマパークにいく際は絶叫マシーンに乗りに行くようなものです。

しかし、長島スパーランドの人気アトラクションといえば楽しそうなアトラクションがいっぱいでどれに乗ればいいか迷ってしまいますね。

全部乗れれば良いのですが、とても混雑することから待ち時間も長く一日で回れるアトラクションは限られています。

そこで、長島スパーランドに行く際に絶対に乗っておきたいおすすめのアトラクションをご紹介していきたいと思います。

 

長島スパーランド 人気のアトラクションを教えてください。

長島スパーランドの人気アトラクションは、目的によって大きく違ってきますがやはりジェットコースターが高い人気を誇っています。

中でも圧倒的に人気があるのが世界最長とも言われているスチールドラゴン2000です。

そしてジェットコースターのホワイトサイクロン、回転系アトラクションのスターフライヤージャイアントフリスビーなど、スリル満点なアトラクションが多くの方に好まれています。

絶叫以外のアトラクションならば、水上を走るジェットスキーやゴンドラに乗ってグルグル回るロックンロールなどが人気で、幅広い層の方が楽しめます。

小さなお子様の場合はちびっこ広場が人気で、1歳から遊ぶことができます。

夏場に限ってはジャンボプールの利用が圧倒的に多く、流水プールがとても人気があります。

 

長島スパーランド スチールドラゴンやアクロバットが人気!

ここで注目しておきたいのはやはり絶叫マシーンですね。

長島スパーランドに行くからには、空中回転を楽しみたいところです。

アトラクションの中でも一番人気のスチールドラゴン2000は、誰もが一度は乗ってみたいジェットコースターです。

その見所というのが、日本一高いところまで上るコースターだということです。

つまりその落下距離が長く、その上角度も鋭いためこれ以上にないスリルを体感できます。

まさに日本一のジェットコースターと言えるのでおすすめです。

 

スポンサードリンク

 

そしてこの夏一番注目されているアトラクションというのが、フライングコースターのアクロバットです。
7月中旬OPEN予定です。

水上を走るコースターということで、その爽快感への期待も大きくこれもまた世界最大級のフライングコースターということでかなり期待できます。

キャッチコピーに、「”まさかの、うつぶせ”のまま急降下!」ってあります。

絶叫マシーン好きには、ワクワクしちゃうキャッチコピーです。

360度ループが4回も有ります。最高速度は、時速90キロ!

乗ってみるしかないです!

 

そして絶叫マシーンの中でも2番目に人気のあるホワイトサイクロンもおすすめです。

ホワイトサイクロンは木製のローラーコースターということで、一味違ったスリルを感じることができます。

木製コースターの独特な音が登っていくわくわく感を煽り、テンションを最大まで上げてくれます。

 

長島スパーランド スチールドラゴンの待ち時間は?

長島スパーランドのアトラクションを楽しむ際に必ずネックになってくるのがその待機時間です。

人気アトラクションには多くの人が集うため、休日や連休中などは1時間待ちが当たり前です。

長ければ2時間近く待たされるということで、立っているだけでかなりの時間を消費してしまいます。

 

そこで、今回イチオシのスチールドラゴンを攻略するために、絶対に知っておいた方がいい情報というのが優先券の存在です。

混雑時に30分以上の待ち時間が発生するとフォトショップ売店で、乗車優先券の販売が始まるのです。(土日祝混雑時)

これを上手く活用することで待ち時間を解消でき、その時間を他のアトラクションに費やすことができます。

 

今年登場するフライングコースターアクロバットは、スチールドラゴン以上の混雑が予想されます。

期待の人気アトラクションだけに、優先券を手に入れて、待ち時間を短縮しましょう!おすすめです。

 

そこで押さえておきたいポイントは、なるべく人の少ない日(平日の月~木)を選ぶか、朝一番の早い時間に目指すというのも一つの手段です。

7月から9月の混雑予想日をしっかりチェックして、予定を立てることをおすすめします。

8月は間違いなく大混雑!待ち時間は大丈夫と言う人はチャレンジ!

待ち時間短縮には、少しでも空いてる、7月と9月の月曜日~木曜日狙いで行きましょう!

 

まとめ

長島スパーランドへ足を運んでくる人の大半は絶叫マシーン系のアトラクションを目当てに来ているのが特徴です。

一度乗ったら病みつきになって何度も乗りたくなる楽しさですが、一日に複数回人気アトラクションに乗るというのはとても難しいことです。

ですから複数回チャレンジしたい場合は、混雑し始めるタイミングをしっかり観察して
優先券の販売開始と同時に購入しておくというのがポイントです。

上手く立ち回ってスリル満点なアトラクションを満喫してください。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)