長岡花火大会2015の日程は?桟敷席の予約受付はいつから?

By | 2015年4月21日

長岡花火大会例年8月初旬に信濃川河川敷で行われる長岡花火大会。

戦後間もなく行われた長岡復興祭から今日に至るまで、徐々に形を変え受け継がれてきた長岡まつり。

そのメインイベントとして多くの人に愛されているのがこの長岡花火大会です。

今では毎年90万人以上もの観客が集う中行われる国内最大級の大花火大会。

音楽と共に夜空に打ち上げられる花火は、人々の涙を誘うほど感動的な景色を映し出してくれます。

そこで、長岡花火大会にぜひ参加したいと考えている方々に向けて、
今年2015年の開催日程や観覧スポット、
そして気になる桟敷席についての情報などをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

 

長岡花火大会2015の日程は?

長岡まつりの期間中に行われる長岡花火大会。

例年8月1日に前夜祭が行われ、
そして8月2日~3日の二日間に渡って夜になると花火が打ち上げられます。

今年2015年は8月2日が日曜日、8月3日は月曜日となっています。

ですから日曜日の方が多くの方が足を運ぶことが予想され、
8月2日の方が混雑しそうですね。

開始時間は19:25からスタート。

開催場所は長生橋下流の信濃川河川敷で行われる予定です。

 

打ち上げ場所は、赤のポイント中心に、
大手大橋付近から長尾橋付近まで結構長いです。
だから花火の打ち上げは横に長くなります。


大きな地図で見る

 

昨年の長岡花火大会の様子です。

雨天の場合は小雨ならば決行、
悪天候の場合は未定なので問い合わせをする必要があります。

長岡花火大会に足を運びやすい理由のひとつに交通が便利という点があります。

国営越後丘陵公園の駐車場に車を停めてから開催地までのシャトルバスが
運行しているので車でのアクセスができることから家族連れにはとても人気です。

 

長岡花火大会の場所取り穴場は?

90万人を超える大勢の人が観覧に来ているとなると、
当然花火見物をするための場所取りというのが大変になってきますね。

そこで穴場についての情報をご紹介していくのですが、
河川敷をメインに花火を打ち上げる花火大会の穴場の定番は、
大抵同じ川沿いの少し離れた場所での見物となります。

川沿いならば障害物がないため打ち上げられた花火を
ゆっくり見物できるというところがメリットです。

 

周辺の高い建物の上から見るといった手段もありますが、
大抵の飲食店や無料開放されている屋上などは、
地元の人達で埋め尽くされているというパターンがほとんどです。

スポンサードリンク

そのため少しでも人の少ない場所を選ぶとなると、
同じ川沿いの河川敷というところがポイントです。

 

長岡花火大会は信濃川河川敷で行われますので、
その川沿いの橋の上から見物するならば、
国道351号の長生橋、蔵王橋からが見やすいということで知られています。

河川敷といえば、長岡市役所の裏手もちょうど川土手になっていて、
三尺玉の観覧にはおすすめの穴場ですが、三尺玉を楽しむのであれば、
長岡市立劇場の裏手の土手からの見物もおすすめです。

 

川土手から離れ、高い位置から花火を楽しむ際に利用できる穴場といえば、
アピタ長岡店の屋上が花火を正面に捉えられるといった利点もありますので良い景色で眺められます。

その他にはイオン長岡店の駐車場の屋上も花火見物ができます。

 

長岡花火大会桟敷席の予約について

大勢の観客が集う中でもゆっくりと花火を観覧できる方法というのは、
やはり有料席の確保をすることです。

混雑する中でも有料席をとっておくことで場所取りの心配もなく、
有料席の近くには必ずトイレなども設置されているので安心して花火を楽しむことができます。

有料席は左右に分かれマス席やイス席、フェニックス席、
カメラマン席、身障者席と多種類の有料席に分かれています。

これらは長岡まつりの実行委員会によって特設された席で、
抽選によって決められるものです。

 

申し込み方法は6月初旬から受け付けされるインターネットによる申し込みか、
はがきによる申し込みとなっています。

まだ申込始まっていませんが、時々チェックしてみてください。

≫≫≫ 申し込み予約

 

それとはまた別に特設されているのが、多くの方に人気のある「桟敷席」です。

桟敷席はカメラマン席の後ろに設置された桟敷席と、屋形船の船内に設置された桟敷席があります。

船上桟敷席のお値段は一人あたり18000円と少し高めの設定ですが、
一番近くで花火を体感でき、美味しい料理や飲み物がついてくるのでまさにVIP席です。

両方とも申込み先が異なるので、各事務局や組合に対し問い合わせ、
または申し込みをする必要があります。

①船上桟敷席

長岡まつり屋形船協議会事務局(株)田中組内 TEL 0258-33-2711

≫≫≫ 公式HP

(HPからも申し込みができます)

②信濃川右岸桟敷席

長生橋サジキ組合 吉原建設内 TEL 0258-32-1388

 

まとめ

長岡花火大会の一番の見どころは、
打ち上げられる時に流れる音楽に合わせ花火がストーリー化されていくところです。

花火の技術だけを楽しむのではなく、
その世界に引き込まれながら見物することができるので、
感動を呼び涙する人も少なくはありません。

その一味違った花火大会を一度体験すると、
また何度でも足を運びたいという気持ちになるものです。

じっくりと観覧するためには、
やはり有料席を押さえておくことがおすすめです。

参加するならばぜひストーリーも楽しんでください。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)