神宮花火大会の明治神宮の場所取りの時間は?穴場は?レストランは?

By | 2015年3月24日

明治神宮花火大会国内でも大人気、例年100万人以上の人が訪れるという花火大会「神宮外苑花火大会」。

神宮花火大会は、花火だけにとどまらず有名人のライブイベントや
その他のゲストなどもこぞって盛り上げる人気の花火大会です。

そのため毎年会場付近は多くの観客で溢れ返っているのが特徴です。

美しい花火をゆったりと見たい気持ちは参加者誰もが思うことですが、
実際にそれだけの人が集まるとなるとゆったりどころか見ることさえも大変になってきますね。

 

少しでも有意義な花火観賞をするためには、
事前のリサーチや観賞にあたっての下準備というものがとても重要になってきます。

特にデートなどの大切な場面に花火大会を選ぶとなると失敗は許されません。

そこで、神宮花火大会の観賞方法について有益な情報をご提供していきたいと思います。

スポンサードリンク

 

神宮外苑花火大会の明治公園の場所取りの時間は?

2014年は8月16日の土曜日に行われ、スタート時間は例年19:30から開始となっています。

例年、8月の第3土曜日なので、2015年の今年は8月15日(土)ではないかと思われます。

雨になったら翌日が予備日になっています。

 

会場は東京都新宿区霞ヶ丘 明治神宮外苑ととても広く
どこでどのように場所とりをすればいいのか迷ってしまいますね。

そこでまず認識しておきたいのが神宮外苑花火大会に参加する人の多くは
有料席を確保して観賞するのが一般的だということです。

 

神宮外苑花火大会会場のオススメは有料で観賞

・神宮球場

・軟式球場

・秩父宮ラグビー場

・東京体育館敷地内

・国立西テニスコート

 


大きな地図で見る

 

座席によっては自由席や指定席、そして価格もそれぞれ違いますが
あらかじめ席を確保しておくことでどんなに人が多くても締め出されるということはありませんので、
確実に座って観賞したいという方は前もって席を押さえておくことをおすすめします。

チケット情報についてはこちら

 

有料席以外で花火をゆっくり鑑賞できる場所といえば神宮球場近くにある明治公園です。

スポンサードリンク

ここは無料観賞したい多くの人達が集うため前もって場所取りをしておかなければなりません。

公園内には出店なども出店されているためそこで観賞する人が多く、
わりと早い時間から徐々に人が集まってきてすぐにスペースが埋まってしまいます。

 

そのため確実に場所を押さえておきたい場合は、
少し早めの夕方4時頃までには現地について確保しておくことがポイントです。

その際にあまり球場から近い方を選ばずに少し離れた方に確保することが
より綺麗に見るために押さえておきたいところです。

 

明治神宮外苑花火大会場所取りの穴場を教えてください

会場周辺はもちろん多くの人で溢れ返る神宮球場周辺。

そこで穴場的な観賞場所を押さえるにしても外はどこも人でいっぱいですね。

屋外で言えば明治公園をはじめその周辺の歩道橋の上などちょっとした観賞スポットといえば
たくさんあるのですが、せっかくならゆっくりと座って何かを口にしながら眺めていたいものです。

 

そこでおすすめなのが、神宮球場周辺にそびえるビルの利用です。

中でも見栄えがよくゆったりと過ごせる穴場の代表として
東京西新宿にある新宿NSビルが注目ポイントです。

30階まで上がるとそこには展望スペースが設置されているため
広々とした空の中に弾ける花火をじっくりと観賞するには絶好の穴場です。

基本的に展望台が設置されている場所というのは、花火を見るのに最適な場所が多く、
その他にも六本木ヒルズの展望台なども観賞場所としてはおすすめです。

 

ただし、どちらも「穴場」ではありますが、
最近はこの場所を知っている人も増えてきているので例年花火大会の日の利用者は増加しています。

そのため静かな空間でロマンチックに観賞するといった点では
かけ離れていて混雑に見舞われるというのが定番になってきました。

では静かに観賞するためにはどのようなところを選んだらいいのでしょうか。

 

神宮外苑花火大会を見れるレストランは有りますか?予約は?

座ってゆったりと観賞するためには、
やはり店舗に入ってしまうのが一番手っ取り早い方法だと思います。

しかし、その周辺で花火大会を観賞しながら食事のできるレストランは
限られているのではないかと考えてしまいますね。

先程上記でお伝えしましたように新宿NSビルには30階に上がると展望スペースがあり
そこから花火を観賞できるのですが、その1フロア下の階にはお洒落なレストランがテナントとして立ち並んでいます。

新宿NSビル

 

そのためデートなどの利用には最適で、混雑している展望台よりも落ち着いた空間からの観賞ができるのです。

予約しておきましょう!

 

まとめ

神宮花火大会は来場する人々の数がとても多いことから
駅を降りてからの混雑具合も半端ではありません。

そのため現地に到着する時間などは少し早めに設定しておかなければ
思い通りの場所を確保するのは難しいのが現状です。

明治公園を利用するにしてもその他の場所を利用するにしても
神宮球場周辺に足を踏み入れるのであれば夕方よりも前に到着しておくことをおすすめします。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)