爪の手入れで男性の方法を教えてください。簡単な方法は無いですか?

By | 2015年2月25日

男性の爪の手入れネイルケアは女性のものだけ、男性には無縁のものと思っていませんか?

最近では爪や指先にの手入れをする男性が増えてきているんです。

男性は女性の指先に自然と目が行きますよね。

ネイルをしていなくても、綺麗なスッピン爪の女性には良い印象を受けます。

それと同じように女性だって男性の指先には目が行くんです。

いくら外見をお洒落にしていても、
爪が伸びていたり、爪垢が溜まっていたり、ささくれができていると、
不潔な印象を与えます。

やはり、男性の身だしなみとして、爪の手入れは必要なんです。

スポンサードリンク

 

爪の手入れで男性のやすりを使った方法を教えて!他に道具は?

爪の手入れって面倒なだ、時間がかかりそうと思っていませんか?

意外と簡単に、びっくりするくらい綺麗になるんですよ。

 

◆エメリーボード(やすり)
爪の長さや形を整えるのに使用します。

爪きりだと爪が割れたりと、爪に負担がかかるので、このやすりがおすすめです。

爪を削るのは順番があります。
まず、爪の最先端から削っていき、そのあとサイドを削って長さを調整します。
爪を水平にした見た時に、45度くらいに傾けて削るのがコツです。

そして、エメリーボードは一方向に動かしてください。
往復させると爪が痛むので、注意が必要です。

 

◆バッファー
爪の表面を削る事をバッフィングすると言います。

そして、表面を削る道具がバッファーです。
エメリーボードよりも目が細かいので、爪がピカピカに仕上がります。
グリッド数は数字が小さいと粗く、数字が大きいと細かく削れます。

バッフィングし過ぎると、爪が薄くなってしまうので、使用は月一回程度が良いと思います。

 

◆キューティクルオイル
爪に栄養を与えて、乾燥を防ぎます。

 

◆ハンドクリーム
ハンドクリームを手全体の伸ばし、指先までマッサージしていきます。
これだけでもかなり綺麗な爪になれますよ!

 

爪の手入れ、男性の甘皮の簡単な処理の方法は無いですか?

甘皮や薄皮の処理をするとさらに、綺麗な爪になれます。

スポンサードリンク

 

爪の形を整える
エメリーボードで爪の長さと形を整えます。

爪の生え際の甘皮にキューティクルリムーバー塗ります。
これは余計な甘皮や古い角質を柔らかくして、爪の処理をしやすくしてくれるんです。

お湯を張ったボールに手をつけて、10分おきます。
さらに柔らかくなります。

柔らかくなった甘皮を処理
オレンジスティックにコットンを巻きつけ、柔らかくなった甘皮を軽く押し上げていきます。

押し上げられ、寄せ集められた余分な甘皮はキューティクルニッパーでカットしていきます。
ニッパーは危険なので、慎重に作業を進めてください。

バッファーで爪を磨く

仕上げはキューティクルオイルなどを塗ってマッサージする。

 

爪 手入れ 爪の縦線をなくすには?

手が乾燥してくると、爪に縦に線が入ってきます。

縦筋がひどくなり、爪が波打ちぼこぼこになってしまってる人いませんか?

これは、老化現象、乾燥、栄養不足などに原因があるようです。

乾燥は、爪の下の皮膚が乾燥でシワシワになり、これが爪に現れていているんだそうです。

 

爪の縦筋をなくすには、手の乾燥などに気をつけることが大事なんです。

・水仕事の時はゴム手袋をしましょう。

・ハンドクリームは爪の先まで塗りましょう。

・クリーム塗ったらマッサージし、爪の中央を軽く押します。

・バランスのとれた食事を取って、健康的な爪を形成するように気をつける。

 

まとめ

爪のお手入れは、今や男性にとってもエチケットです。

サラリーマンの皆さんなら、名刺交換の時など綺麗に処理され整えられた手先で望みたいですね。

好感度が上がりそうですね。

スポンサードリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)