羊山公園の芝桜の見ごろは?交通渋滞はありますか?食事処は?

By | 2015年2月23日

羊山公園芝桜埼玉県内でも一番広い町である秩父市にある羊山公園では、お花見シーズンになると大地いっぱいに広がる芝桜がとても美しいということで知られていますね。

普通の桜とは違い、桜によく似た北アメリカ原産の多年草がまるで園内に敷き詰められた絨毯のように広がり、多くの方の感動を誘います。

一目見てみたいと例年多くの観光客が足を運び、羊山公園固有の「春」を満喫して帰っています。

そのためお花見シーズンになると周辺は混雑し、現地についてから迷うことも色々とあるので、あらかじめリサーチしておかなければならないことがたくさんありますね。

そこで、今年こそは家族で芝桜を見たい!という方に、羊山公園の芝桜の見ごろやアクセス、お近くのファミリー向けのお食事処などをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

 

羊山公園芝桜の見ごろは?お金はかかるの?

芝桜の開花時期というのは4月の上旬頃から徐々に始まるものですが、見ごろになるのは4月中旬から5月上旬頃が一番おすすめです。

ですが、その時期は来園者も多くなるということで特別に入園料が発生し、大人一人300円ほどかかります。(中学生以下は無料です)

開始時期は例年バラバラですが、開花時期の終了とされている日にちは、例年5月6日までです。

ちょうどゴールデンウィーク終了と同時に芝桜祭りも終わるということです。

入園時間が決まっており、朝の8時から夕方17時までなので夜のライトアップなどはありません。

 

 

羊山公園芝桜祭り期間中に駐車場はある?渋滞は?

旅先での心配事といえば、やはり駐車場の有無ですね。

芝桜開花時期になると秩父市の羊山公園内では来園者のために臨時駐車場を設置します。

利用料金は自動車が500円で、バイクなどは200円かかります。

 

しかし、4月下旬頃から土日祝に限り交通規制がかかってしまうため園内の臨時駐車場は使えなくなってしまいます。

そのため周辺で駐車する場合は、道の駅ちちぶ裏、若しくは秩父ミューズパークが臨時駐車場として利用できますので、土日祝に行く場合はあらかじめそちらの駐車場を目指すことをおすすめします。

羊山公園の臨時駐車場は駐車台数300台ほどあるのですが、国道沿いにあるため来園者だけでなく一般車両も混ざりとても混雑します。

そのため入庫までにとても時間がかかり、2時間程度は待たされるといったことも珍しくはありません。

スポンサードリンク

渋滞を避けるためには、ラッシュ時に被らないように早めに現地へ向かうことがおすすめです。

入園は8時からですので、少し早めに行ってみてはどうでしょうか。

情報は、≫≫≫ 秩父観光協会

 

羊山公園芝桜周辺のお食事処は?家族で楽しめますか?

羊山公園近くの人気グルメスポットといえば、レストランや和食処などさまざまなグルメスポットがありますが、せっかく秩父市に足を運んだのであれば、絶対に食べておきたいのは「豚みそ丼」です。

こってりとした豚みそ丼はなんとこの秩父市の発祥の地で、その本店となっているのが「豚みそ丼本舗 野さか」というお店です。

羊山公園から299号線を東進し、140号線と交わる上野町交差点を右折しそのまま140号線に乗り甲府、大滝方面へ走ります。

しばらく直進すると西武秩父駅入口交差点がありますので、その交差点を過ぎてさらに約200メートル直進すると右手にあります。

≫≫≫ 秩父名物備長炭焼「豚みそ丼」

 

ボリューム満点の豚みそ丼は旅の疲れを癒してくれるので、家族旅行で足を運んだのであればぜひ立ち寄ってみることをおすすめします。

その他にもいくつかのグルメスポット、観光スポット、温泉スポットなどが周辺にはありますので参考サイトをご紹介しておきます。

≫≫≫ 秩父イーナビ

 


大きな地図で見る

 

まとめ

羊山公園の芝桜まつりの期間中には、秩父路の特産市も開かれ大変多くの方で賑わいます。

道の駅ちちぶで出店しているお店がこぞって特産市をされるので、現地の味をその場で堪能することもできます。

もちろんお土産にもたくさんの特産品が販売されていますので、芝桜の観賞とともに美味しいものをたくさん楽しんでください。

スポンサードリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)