水戸偕楽園の梅まつりの見頃はいつごろですか?アクセスは?

By | 2015年2月4日

水戸偕楽園梅まつり一足先に春の訪れを感じさせるお花と言えば、梅の花ですね。

桜ほど派手ではありませんが、ぷっくりとしたつぼみが可愛くて、とっても愛嬌のあるお花だと思います。

そんな春の訪れを探しに、水戸の偕楽園まで出かけてみませんか。

スポンサードリンク

 

水戸偕楽園の梅まつりの見頃はいつでしょうか?混雑状況は?

日本三名園の一つが水戸の偕楽園です。

江戸時代、水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により創建された、梅の公園です。

園内には110品種・3000本以上の梅が植えられ、毎年「水戸の梅まつり」が開催されています。

偕楽園は梅の名所として全国に知られていますが、春は桜・初夏は深紅のツツジ・秋は萩やモミジと一年中楽しめます。

 

園内には「水戸の6名木」と呼ばれる6品種の梅があります。

・江南所無

・白難波

・月影

・虎の尾

・柳川枝垂

・烈公梅      この6品種は花の形や香り、色がとても優秀な梅です。

今年の「水戸の梅まつり」は119回目の開催を迎え、

期間は2月20日(金)~3月31日(火)に決定しています。

梅の身頃はその年の天候などによって大きく変わるようですので、

梅見物に行かれる方は、梅の開花状況をよく調べてからお出かけになると良いでしょう。

 

昨年の水戸偕楽園、梅祭りの様子です。

 

*「速報偕楽園」というサイトで梅の開花状況がわかります。

このサイトでは、開花した梅の動画なども見られるので、とても便利です。

梅まつり期間の週末はとても混雑します。

 

満開時期は全国から見物客が集まり、とくに混雑するようです。

週末には様々なイベントも行われているようです。

 

その一つ、水戸黄門漫遊一座よる記念撮影サービスは大人気で、順番待ちの行列ができるようです。

観光客のほとんどは東門・御成門から入園しているようですが、偕楽園は表門からの入場がお勧めなんです。

表門を入り、大杉森・孟宗竹林の陰の世界を堪能します。

静寂の世界が広がっています。

 

そこから杉木立を抜けて好文亭、そして陽の世界、東西梅林を味わいましょう。

東門や御成門から入り、杉・竹林を見ないで帰ってしまうと、勿体無いです。

スポンサードリンク

 


大きな地図で見る

 

偕楽園の梅まつり、ライトアップや花火があると聞いたのですが?

梅まつりのライトアップ期間は3月7日~3月23日、日没から21時までです。

梅の木や竹林がライトに照らされて、また違った美しい姿を見せてくれることでしょう。

そしてライトアップ期間の中に一度だけ、一夜限りの「夜・梅・祭」が開催されます。

この夜は様々なイベントが行われます。

 

・10000個のキャンドルディスプレイ

通常のライトアップに加えて、広場や梅林、西門広場にキャンドルが並べられ、幻想的な世界に誘ってくれるんです。

・ナイトウォーク
ガイド付きで夜の偕楽園を散策できます。

・常磐神社。能楽殿の特設ステージで神楽や演舞が行われます。

・イベントの締めくくりに花火が上がります。

 

2015年の「夜・梅・祭」は3月14日(土)に開催される予定です。

 

 

ホワイトデーの夜なんですね!

ホワイトデーのデートコースに「夜・梅・祭」に立ち寄ってはいかがですか。

ロマンチックな夜になると思います。

 

偕楽園梅まつりへのアクセスは?駐車場は混雑しますか?

偕楽園に車でお越しの方、駐車場は周辺にたくさんあります。

すぐ近くの桜山第一・第二駐車場のように、梅まつり期間は有料(一日一回500円)になるところもあるのでご注意ください。

でも、無料の駐車場もあります!

千波湖周辺と、少し遠くなるのですが、千波湖中央南駐車場・湖南坂駐車場などは無料で利用できます。

こちらをご利用になっても良いですね。

梅まつり期間の週末は、駐車場は混雑するようです。

アクセスや駐車場マップや、はこちらに出ています。

水戸偕楽園土木事務所 偕楽園公園課

〒310-0912 水戸市見川1-1251

TEL:029-244-5454 FAX:029-244-5866

 

まとめ:

梅まつり期間の2月3月はまだまだ寒い日が多いです。

防寒対策をしっかりして、偕楽園の梅で春を先取りしてください。

スポンサードリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)