花粉症対策で薬以外の方法は?専用メガネも今はおしゃれだし!

By | 2015年1月19日

花粉症まもなく花粉症の人には嫌な季節になります。

もう鼻水が・・・っていう友人もいます。

年々増えている花粉症。

2月になると、外を歩いていると、マスクしている人は多数。

花粉症用メガネをしている人はちらほら。

花粉症軽減に、「お茶が良い」とか「アロマオイル」が良いとか聞きますが、

効果のほどは人それぞれ。

これで症状が軽減されればもうけもの!という世界です。

なんとか物質的に花粉が目や鼻に入るのを軽減するにはこれしかないですね。

スポンサードリンク

 

花粉症対策で薬以外の方法は無いですか?

花粉症の症状はイライラしますね。くしゃみ、鼻水、涙目・・・目が真っ赤に貼れる人もいます。

PM2.5の影響も加わって、とてもつらいものです。

花粉症の人は、年々増えています。

じわじわ、毎年症状が重くなっていく人。

突然花粉症になる人もいます。

花粉症対策の薬を飲んでいる人もいますが、

薬は副作用がありますから、

薬以外で!と考える人も多いようです。

花粉症を軽減したいものですが、決定的な治療方法が見つかりません。

「体の内側から!」と言って、「食事」や「お茶」だとか「サプリ」だとか。

ここでは触れませんが、

人によっては「楽になった」っていう人もいます。

その方法もまちまちで、効果の方も人それぞれです。。

「体の内側から」は他のサイトをご覧になってください。

なんとかならないか!花粉症!

体に触れる花粉を軽減出来たら!!

 

花粉症用のメガネはどうでしょうか?おしゃれなメガネも出ています。

花粉症が治らなくても、軽減する方法はあります。

薬や漢方、サプリ等は、人によって違うのでここでは取り上げません。

私も花粉症ですが、以前は外に出るときは、以前は

マスクはもちろん、ゴーグルをして出ました。。。恥ずかしかったです。

でも目や鼻に花粉がふれる量は減ります。

マスクも口や鼻に入る花粉が物理的に減りますので、使った方が良いと思います。

ゴーグルも密封性があって、外気と遮断できますから、

目に入らないので、これも軽減できますね。

私は最初は水泳用のゴーグル使っていましたが、ホント恥ずかしかったですよ^^;

背に腹は代えられないって。

もう一つ、頭の後ろまでゴムが回るので、次第に頭が締め付けられるようになります。

でも、いいメガネがあるんですね!おしゃれだし^^

花粉症専用メガネが、楽天やメガネ専門店などから出ています。

とてもおしゃれですよ♪

メガネの縁と顔の密着度を微調節できるものまで、出てきました。

でも、完全に外気と遮断できるか

「JINS」に電話で聞いて見ました。

「メガネと肌の隙間を防ぐ部分は、やわらかいものになっていますが、
ゴムとは違うので、完全にはふさげませんが、98%カットできます」と言う事です。

かなりの花粉の量は軽減できるようです。

≫≫≫ 「JINSのホームページ」

 

購入の際は、通販ではなく、眼鏡店で実際にかけてみたほうが良いですよ。

フィット感を実際に確認してくださいね。

また曇り止めのメガネレンズも有ります。

私はゴーグルが一番良いと思うのですが(←こだわってますね^^;)

スポンサードリンク

・・・恥ずかしいですよね。

最近はスキー用の形をした花粉症用ゴーグルも有ります。

ネットショップで検索してみてください。

(これの欠点は、「実際にかけてみないとわからない・ごつい」です)

ただ特にゴムを頭の後ろまで回すタイプのゴーグルは密封性があるので、

この方が良いのですが、圧迫感も有りますし。

締め付け感が辛くなるかな?

 

花粉症でイライラします。アロマオイルがいいって聞きましたが?

「アロマオイル」は?

ダメもとで良いのなら、花粉症対策に試してみる価値はあります。

アロマオイルは、アロマ加湿器が話題になっています。

「アロマディフューザー」「アロマポット」

中でも「アロマディフューザーのアロミックエアー」は

人気だそうです。

 

 

アロマオイルが好きな人は、先ほども言いましたように、

ダメもとで、体験してみてはどうでしょうか?

鼻づまり、鼻水、には

・ラベンダー

・ローマンカモミール

・ティートリー

この3つが代表的です。

目が痒い場合に適したアロマオイルは

・ラベンダー

・ローマンカモミール

と言われています。

アロマテラピーが好きな人は、気分も落ち着いて、

イライラも軽減されることでしょう!

 

花粉症対策に空気清浄機は?

室内でしたら、「空気清浄機」がいいと思います。

フィルターが花粉をある程度シャットアウトしてくれます。

但し空気清浄機の置く位置は顔の高さに置きます。

花粉症の吸い込みを減らすことができるからです。

花粉は床に落ちていきますから、

花粉を舞い上げないようにすることに注意してください。

外から帰ってきたときは服に花粉が着いていますから、

はたき落として、部屋の中に持ち込まないことも重要です。

 

まとめ

ともあれ、薬以外で

マスクや花粉症用のメガネ(ゴーグル)で

花粉の量は軽減できるので、

イライラもある程度解消されるのではないかと思います。

ひとつの方法として参考にしてください。

スポンサードリンク
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)